Mの左が第3波のハーモニック~トレンドパターンとトレンドレスパターンの解説動画で学ぶ

第3波がXAとなるハーモニックパターン チャートパターン

ハーモニックは実践上、トレンドパターンとトレンドレスパターンに分類するとターンポイントDからの値幅を予測しやすくなります。

どのような状況でハーモニックが発生したのか、環境認識が非常に重要となりますので怠らないようにしましょう。

このトレンド/トレンドレスパターンは、あきチャン先生流のハーモニックの分類と使い方を、さらに進化させることになりそうです。

ハーモニック・パターンの実践的な分類と使い方~あきチャン先生流を学ぶ
まずは定説のハーモニック・パターンをざっくりと勉強です。 ハーモニック・パターンのガートレー、バット、バタフライ、クラブは、Mを形成した時(トップが2つ)には4つのパターンすべて右側のトップが下がる形とされています(その逆のW形成の時...

トレンドパターンのハーモニック

トレンドパターンのハーモニックとは、Mの左側のハーモニックのXAが第3波となっているケースです。

Mの左側がトレンドの第3波で作られた時には、D点からの反転が強く大きく出ることになります。

チャートはドル・スイスフラン4時間足です。
トレンドパターンのハーモニック Mの左側が第3波 USDCHF4時間足チャート

  • 1 上昇トレンドを付けたハーモニックのXA
  • 2 上昇トレンドの半値(フィボナッチの50%)
  • 3 目標指値位置

トレンドパターン半押し

今回のドル・スイスフランのハーモニックは「トレンドパターン半押し」とされるもので、ターンポイントDからの反転が、上昇トレンドの半値押し位置から反転し、強く上昇する1本波形を形成するパターンになります。

1本波形とは、大きな押し目を作る動きをしないで上昇することで、いわば「押し目待ちに押し目なし」の波形です。

決済指値について

トレンドレスパターンのハーモニックでは勢いよくチャネル上限まで到達するとされるので、目標指値は途中決済を入れず、チャネル上限ラインとなります。

トレンドレスパターンのハーモニック

こちらはトレンドレスのパターンです。チャートはニュージーランドドル・ドルの4時間足です。
トレンドレスパターンのハーモニック NZDUSD4時間足チャート

  • 1 親波の下落波
  • 2 もみ合い
  • 3 Mの2つのトップ(A,C)同士を結んだライン
トレンドレスのパターンは、下落波の親波の中ではらんだMの状態と言えます。このケースではDからの反転は1本波形では行かず、もみ合いが入ると想定しなければいけません。

決済指値について

トップAとCの2点を結んだラインまでの上昇を想定するべきですが、ただしトレンドパターンのように一本では上がって行かないので、一度決済して乗り直すのが良いでしょう。

一旦の決済目標は、ターンポイントDが

  • ガートレーで76.4%なら23.6%まで
  • バットで88.6%なら11.4%まで
足して100になるところまでです。

ハーモニック・パターンの実践的な分類と使い方~あきチャン先生流を学ぶ
まずは定説のハーモニック・パターンをざっくりと勉強です。 ハーモニック・パターンのガートレー、バット、バタフライ、クラブは、Mを形成した時(トップが2つ)には4つのパターンすべて右側のトップが下がる形とされています(その逆のW形成の時...

あきチャン先生の動画:FX土曜勉強会《161》『三角から四角への変体を獲る』

今回のトレンド/トレンドレスのハーモニックは、あきチャン先生の動画の視聴者さんである、ハーモニック研究家Y氏からのあきチャン先生へのアドバイスを元に講義動画が作られました。

Y氏はハーモニックの4パターン(ガートレー、バット、バタフライ、クラブ)を4カテゴリ16パターンに分類して使用されているそうです。

あきチャン先生も久しぶりにあきチャンノートに書き加えたというほどですから、とても価値のある内容です。ぜひ上記動画をご覧になって勉強してみてください。

タイトルとURLをコピーしました