あきチャン動画学習ノート

第4波のカウントと第2波とのエネルギー比較で判ること

下のチャートはCADJPY4時間足ですが、左側のダウントレンドの波動をカウントした場合、第4波はどこになるでしょうか?。 すんなりと数えると、 黄色囲みの波を第4波と数えてしまうかもしれませんが、あきチャン先生の...
あきチャン動画学習ノート

三尊(ヘッド・アンド・ショルダーズ)の攻略方法

三尊(ヘッド・アンド・ショルダーズ)の出現頻度については、滅多に出ないという人と頻繁に出るとしてる人の2つに別れるかもしれません。 当サイトは、あきチャン先生のチャート研究とその結果であるトレード実践を学びの基礎としていますので、三尊...
あきチャン動画学習ノート

第3波が短くトレンド未完成の時の考え方と仮想トレンドの描き方

第3波は、少なくとも第1波の値幅分は伸びるとされています。それをもって1トレンドの完成となります。 ところが下のチャート画像のように第3波が第1波よりも明らかに短くてトレンドが未完成の時があります。 あきチャン先生は、な...
あきチャン動画学習ノート

トレンドフォローは2回まで。3回目は要注意。

チャネルラインなどの斜め線や、サポレジラインなどを上手く引けないという方への心得として、あきチャン先生は「FXの世界においてはトレンドフォローは2回までで、3回目は要注意・自重する」のが基本になるとしています。 これは、トレンドフォロ...
あきチャン動画学習ノート

チャネル・ウェッジ内の第5波を狙う

第5波は、あきチャン先生流では衰退期の波とされています。 波動N(第1波、第2波、第3波)をワン・ツー・スリーのリズムでカウントして行きますので、進行中の波動を追っている時には第5波とカウントすることはあまり無く、トレンドが衰退して後...
あきチャン動画学習ノート

4時間足は天井圏で日足は中段~転換か継続か迷う場面のチャートの分析と判断の仕方~

あきチャン先生の動画「FX土曜勉強会《188》転換なの?継続なの?」の学習ノートです。 三尊などのチャートパターンを作って天井圏か?という場面があります。 チャートはユーロドル4時間足。黄色○の部分が三尊(ヘッド・アンド・ショル...
あきチャン動画学習ノート

ダブルボトムのエントリーポイント【超基礎編】

ダブルボトムは底値圏に出来る代表的なチャートパターンで、ロングエントリーの狙い方もある程度の型があるため、初心者がまずは覚えるべきチャートパターンの代表格でしょう。 このダブルボトムは、以下のように2つに分類して考えるべきと、あきチャ...
あきチャン動画学習ノート

移動平均線とトレンド押し・戻りの絡みを見極めて狙う~エントリーパターンその6~

「MAトレンド押しを狙え」というあきチャン先生の動画の学習ノートです。 この「MAトレンド押し」とは何のこと?と思う方ももしかしたら多いかもしれませんが、MAは移動平均線のこと。そしてそのMAに押し・戻りがトレンドをつけて絡んだエント...
あきチャン動画学習ノート

よこよこドン(2山連山)~エントリーパターンその5~

2山連山とは、いわゆる「ヨコヨコドン」の際に見られる2つの山です。 あきチャン先生の『2山連山でドーン!』の動画を初めて見る方は、ダブルトップのことなのかと推測するかもしれませんが、それは間違いではないかもしれませんが正解ではありませ...
あきチャン動画学習ノート

フィボナッチ裏当て61.8押しを狙う~エントリーパターンその4~

直近の高値、あるいはレンジをブレイクして強く1波が出たなら、調整による押し目を待つことになります。 Aの高値を抜けた赤矢印の1波の押し目Bが、フィボナッチ・リトレースメントの裏当て61.8%に入ったことが確認出来たら、エントリーを仕掛...
タイトルとURLをコピーしました